井上小百合

乃木坂46 井上小百合新曲10枚目『何度目の青空か?』のセンターを務める

井上小百合がセンターを務めた『何度目の青空か?』
  • コピーしました

乃木坂46 「何度目の青空か?」 ガールズアワードライブ - ZIP! 2014-10-02

 

井上小百合『何度目の青空か?』のセンターに立つ

GIRLS AWARDSガールズアワード2014A/W

 

乃木坂46が今年のGIRLS AWARDSガールズアワード2014 A/W(秋冬)にも登場、ミニ・ライブのステージを披露しました。

 

セットリスト

何度目の青空か?
おいてシャンプー
気づいたら片想い

 

10月8日に発売予定のの乃木坂46の新曲『何度目の青空か?』も披露されました。
この曲は8月30日の神宮球場でのライブで初披露されています。

 

その時には不参加だった松井玲奈、橋本奈々未のポジション(1列目の両脇)をそのまま空けたままのパフォーマンスを行い、フロントは生田絵梨花、白石麻衣、西野七瀬の3名のみというフォーメーション。

14人でパフォーマンスを行っています。

 

新曲のセンター生田絵梨花が不在の事態に

今回の ガールズアワードライブ - ZIP! 2014-10-02では、今度はセンターの生田絵梨花が、本人の主演ミュージカル『虹のプレリュード』(10月2日-5日東京・天王洲 銀河劇場)の舞台公演のために不参加という事態になっています。

 

この日、新曲のセンターを務めたのは「乃木坂の2人のさゆり」のうち「さゆにゃん」の愛称で呼ばれる、井上小百合だった!

 

井上小百合は気に入っいない「さゆにゃん」

ただしこの「さゆにゃん」というあだ名、実は命名したのが永島聖羅だったが、井上自身は気に入っていないが、せっかく付けてくれたからとあえて拒絶はしなかったので、そのままで呼ばれることが多いが、コアな井上推しのファンは、彼女の気持ちを汲み取って「さゆ」と呼んでいる。

 

井上小百合は今回の新曲では選抜メンバー入はしていない。今回はアンダーでセンターを務める。

そのアンダーのセンターが、今回選抜のセンターのピンチヒッターに抜擢されたというわけです。

 

井上は選抜準常連

井上小百合は選抜組の準常連で、7枚目「バレッタ」8枚目「気づいたら片想い」ではアンダーを経験。9枚目の「夏のFree&Easy」では選抜に返り咲いていますが、10枚目の「何度目かの青空か?」では再び選抜から漏れています。

 

井上小百合の選抜入りシングル

 

1st ぐるぐるカーテン
2nd おいでシャンプー
3rd 走れ!Bicycle
4th 制服のマネキン
5th 君の名は希望
6th ガールズルール
9th 夏のFree&Easy
12th 太陽ノック
13th 今、話したい誰かがいる
14th ハルジオンが咲く頃
16th サヨナラの意味
17th インフルエンサー
18th 逃げ水
19th いつかできるから今日できる
20th シンクロニシティ
21st ジコチューで行こう!
22nd 帰り道は遠回りしたくなる
23rd Sing Out!
25th しあわせの保護色

2020年4月27日卒業

 

 



  • コピーしました

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報